Windows 10で「ぼくは航空管制官2」は動くのか?

1607アップデートが来ましたが、6月に発生したHDD破損の関係で、環境を一新したためぼく管2の動作確認ができない状況にあります。
そのため、最新バージョンの動作確認を記載できません、ご了承ください。

バージョン/ビルド動作確認サポート期限
Windows 10TP 10074×
Windows 10TP 10130×
Windows 10(TH1) 10240
Windows 10(TH2) 1511 10586
Windows 10(RS1) 1607 14393

【動作確認欄の記号】
○ … 動作確認済み
△ … 一部動作に問題あり
× … 動作不可
― … 未確認

【サポート期限欄の記号】 注:ここでの”サポート期限”はMSのOSサポート期限のことを指します。
○ … サポート継続中
△ … サポート期間少
× … サポート切れ
― … 未調査

※この表は独自調査によるものであり、誤りが含まれている可能性があります。
 また、ぼく管2は公式によるとWindows 8以降はすべて動作保証外です。
 あくまで参考程度に考えてください。
 Windows Vista以降のPCでぼく管2をプレイする場合はDirectX9対応モジュール(acc_d3d9.dll)の適用が必須となります。


以下はWindows 10 ビルド10240(10.0.10240)時点での内容です。



OS更新してぼく管2が動かない!なんてことにならないように祈ってインストール。
某80240020エラーで2回DLからやり直しましたがOSのインストール完了。
いくつかソフトウェアの起動を確認後、ぼく管2についてもテストを行いました。
(確認バージョン:10.0.10240)

画像


結果、無事起動し、動作を確認しました。7同様、普通に快適です。
懸念していたグラフィックプロパティ→D3DERRに関しても起こりませんでした。
これで安心してWindows 10を使えそうです。
以上、簡単な報告でした。


以下はTechnicalPreview/Insider Preview時点での内容です。



Windows 10のTechnical Previewが現在公開されていますが、せっかくなのでぼく管2が動くのか試してみました。
画像ばかりの文字少な目報告になっている理由は文章書くのが面倒だったからです。まあ文章無くても大体伝わるから問題ないんですが

※因みに当方は不安で実機にインストールできないチキン野郎なので仮想マシン上にてインストールを行っています。

環境は以下の通り
VirtualBox 4.3.20
[ゲストOSスペック]
メモリ:2048MB
ビデオメモリ:128MB
プロセッサ:2

一応動けばいいや、のスペックであります。


まずはぼく管2のインストール。
画像

選んだパッケージはシリーズ中で自分が一番最初に買った「かごしま離島管制 リニューアル版」。
サクッとインストール。

お次は各種アップデートパッチのインストール。
画像

オープニングセレクタ、製品別アップデータ、DirectX9パッチの3つをインストール。


これで起動します。
画像

どうやら起動はできるようです。問題はここからですが・・・

画像

画像

仮想マシン上で動かしていることもあって、多少カクカク感がありますが、問題なくオープニングが流れました。

画像

さて、実際にステージをプレイしてみます。


画像

動きました。例のごとくカクつきますがこれもマシンスペックの問題でしょう。

画像

タスクマネージャを表示してみましたがCPU使用率そんなに高くないですね
やはりグラフィック側の問題でしょうか。まあ仮想マシンなのでそこは仕方ないですね。

以上、「一応動きますよー」の報告でした。
まあWindowsの内部バージョンが6.4なので互換性はあると信じていましたが・・・。
なんにせよもしWin10を導入することになった時も(個人的には)安心です。
それでは。




[2015/03/02 追記]
あれからWindows 10 Technical Preview版の更新があったため、Build 9926にて再度動作確認を行いました。

で、結果ですが、正常に動作しました。
それからWindows 10は7・8.1からのアップデートが可能になるそうなので、私のメインPCにもインストールすることになるでしょう。

何故かWindowsのバージョンが6.4から10.0になっていましたが・・・




[2015/05/11 追記]
Windows Technical Preview改めWindows Insider Previewとなりましたが、更新後に再度動作確認を行いました。
結果、Build 10074にて正常に動作することを確認しました。
画像


画像




[2015/05/31 追記]
最新ビルドのBuild10130での結果ですのでまだ不確実ですが、少々雲行きが怪しくなりました。
起動中、画面設定のウィンドウを開くと「D3DERR_DEVICELOST」警告が表示され、その後メイン画面が動かなくなるといった症状が発生するようです。
ビューウィンドウ分割を行うことで解決できますが、少し面倒です。
→てっきりWindows 10から問題が起きたものと思っていましたが、どうもWindows 8の時点で存在していた問題のようです。まあゲーム中に画面設定弄ること自体稀ですし問題ないですね。

[2015/07/22 追記]
あと1週間でWindows 10の正式リリースです。
現在使用しているメインPC(Windows 7)は既に予約済みなので、準備ができ次第早速インストールする予定です。
ただ、ここでの報告は多少間隔が空く可能性があります(大幅な仕様変更はなかったように見えますし、恐らく大丈夫でしょうが)。

どうでもいいですがProject Spartanを起動しても速攻で落ちます。便利だとかそういう以前の問題でした。
インストールに失敗してるのかもしれませんがChromeで何とかなってるので放置。
→いつの間にか直ってました。



TOP

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック