【VirtualBox】Windows NT4.0 Beta1(Build 1234)

注意!以下の内容はBeta版のWindowsに関する情報です。
・この記事はそのインストール完了までの痕跡を紹介しています。
・無駄に長くなることがあります。画像多め。
・古いOSのBeta版の使用(しかもネットの拾い物)は著作権/ライセンス的に良くない行為なので”ライセンス厳守!”な方は以下の閲覧を控えて下さい。
・ページの内容は有用なのかと言われたら多分有用じゃないと思います。





今回はNT4.0のビルド1234です。Beta(Pre-Beta1)→Beta 1になりました。
それでは早速インストールを始めていきましょう。
OSタイプはWindows NT4.0、ネットワークアダプタは無効、仮想化支援機能は有効にします。
また、SCSI Diskの問題を回避するため、HDDはBusLogicのSCSIにします。
あとはこれまでと同様にセットアップしていきます。

画像


いくつかのフォントが見つからなかったようですが、スルーしてインストールを続行。

画像


ファイルのコピー後、再起動します。表記がBuild 1234になっていますね。

画像


あとは画面に従って操作するのみです。
何故かカスタムインストールの中身が殆ど存在しないこと以外は普通にインストールできました。

画像


インストールが完了したら再起動。特にログイン画面は変化していないようです。

画像


ちなみにサウンドドライバは入りましたが、グラフィックドライバはまだ入りませんでした。
起動音はtada.wav,終了音は未確認(おそらくchimes.wav)です。

画像


早く16色から抜け出したいよお…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック