Newスーパーマリオブラザーズ 改造講座9 ~タイルセット改造~

第6回にて、タイルセット改造の話が少し出ましたが、操作までで詳しい内容を全く説明していませんでした。
しかし、この改造マリオのメインとなる改造はやはり「ステージ改造」と「タイルセット改造」なのではないかと思い、詳しく書くことにしたのです。
あ、ちなみに4/1投稿ですが(ry
もしかしたら重大な勘違いがある可能性も否定できませんので・・・その点はご了承ください。

では、以前解説した方法でタイルセット選択画面を開いてください。
なお、以降の解説は5.2Jでの解説となります。それ以外のバージョンをご使用の方は、若干操作方法が異なる場合があります。
画像

から
画像

です。

今回は、失敗しても大丈夫なように、なるべく影響の少ない場所に作ります。

今回は、中段(選択できる部分)から「42:キノコハウス1」を選択し、「開く」をクリックします。
とりあえず画像でボタンの解説を行います。例によって勝手な日本語化+αでご使用の画面と異なる場合があります。ご了承ください。

・ツールバー
画像


・オブジェクト編集モード
画像

※画像に、「最終タイルを超えた領域を・・・」と記述されていますが、実際は「Set End」をクリックしない限り最終部分は変更されません。そのため、その部分は読み飛ばしてください。(5.2Betaと混同していました)

・map16編集モード
画像


以下、間違っている可能性が濃厚な記述ですので小文字&白色化しています。

画像の中の説明で、「オブジェクト」や「タイル」などの語句が出てきましたが、次のような構成になっています。

まず、使用する画像を用意します。
その画像をある特定の大きさの正方形のマスで区切って、それぞれを1つの部品にします(画像内では「パーツ」と表記)。
さらに、その部品を左上、右上、左下、右下に1個ずつ、計4個配置し、左右/上下反転や効果(破壊できないブロックだとか?ブロックだとか)を設定して、1つのタイルを組み立てます。そして、そのタイルをさらに任意の形に組み合わせ、実際にステージで使用できるようなオブジェクトにします。
後は、そのオブジェクトをゲームに配置し、利用するという流れです。

そのため、画像からタイルを、タイルからオブジェクトを作ると考えれば良いんだと私は勝手に思っています。


---小文字&白色化ここまで---

さて、すっかり説明が長くなってしまいました。ここから実際にタイルを作成していきます。
まず、「map16」タブを開き、タイル選択欄から適当な何も無いタイル(灰色のタイル)を選択します。何も無いタイルなら場所はどこでもいいです。
そして、「タイル選択:」の項目、左上のボタンをクリックし、その上のパーツ選択画面から一番左上にある黄色いブロック以外の黄色ブロックからパーツを拝借します。ちなみに左上の画像は見かけ上黄色ブロックですが、実際はその左上のパーツは何もないパーツになっています。そのため選択しても左側のタイル選択画面には灰色の背景のみが見えます。

同様に右上のボタンをクリックして右上に設定するパーツを、左下、右下も同様に設定します。
その後、タイルの動作に「00 00 01 00」を入力します。テキストボックスの背景が赤い場合は入力値が不正です。入力し直してみてください。
これでmap16画面での編集は終了です。
画像


次にオブジェクトを作成します。
まだ!マークの出ているオブジェクト番号6を選択します。そして、Set Endをクリックし、!マークを解除します。
そして、空タイル挿(文字数オーバーで「入」が入らない)をクリック。
先程作成したものを右側画面から選択します。そして、保存して完了です。
画像


ステージ編集→キノコハウス→アイテムボーナス面を編集し、使用してみてください。破壊できないブロックになっていれば成功です。

色々効果を変えて試してみると面白いですよ。
また、元からあるタイルのデータを参考にして設定すれば効率も上がるのではないかと思います。。(実はBeta版はタイルセット編集機能がかなり強化されていたり・・・)

今回はこれで終了です。

Next→
←Prev
TOP

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック